生命科学論文の効率的管理と
PubMed必読論文の自動推薦
for Windows and MacOSX

Languages

/

Menu

トップ
インストール
使い方
アップデートの方法
お問い合わせ

iPhoneApp


連携サーバ

TogoDocサーバ@DBCLS

文献

TogoDoc論文

お知らせtwitter

http://twitter.com/togodoc

開発元

ライフサイエンス統合
データベースセンター

東京大学大学院理学系研究科
生物科学専攻バイオインフォ
マティクス研究室

ライセンス

TogoDoc Client ソフトウェア:
BSD License
その他のコンテンツ:
Creative Commons License

お問い合わせ

お問い合わせは tdc@cb.k.u-tokyo.ac.jp までお願いいたします.
(なお,動作不良に関するお問い合わせの際は,(1)状況,(2)OSとバージョン,(3)ログファイルをお送りいただけると大変助かります.
bad_record_macというエラーが出る場合には,TogoDocClientのフォルダの中のconfigurationフォルダにconfig.iniというファイルがありますので、それを開き、冒頭2行に
force.http.jre.executor=true
https.protocols=TLSv1
を書き加えていただくようお願いします.また,Remote host closed connection during handshakeというエラーが出る場合には,
https.protocols=SSLv3

https.protocols=TLSv1
に書き換えていただくようお願いします.

ログファイルの場所

Windowsの場合

TogoDocClient.exeのあるフォルダから,「workspace」ー「.metadata」と進んでいただくと,「.log」というファイルがあります.
このファイルをデスクトップなどにコピー・「log.txt」などにリネームし,お送りください.

MacOSXの場合

TogoDocClient.app/Contents/MacOS/workspace/.metadata/.log
がログファイルとなります.隠しファイル(「.」から始まるファイル)の表示が出来る方は.logファイルのみをお送りください.難しい方は以下の手順をお取りください.

1.プログラムファイル「TogoDocClient.app」をFinderで表示し,「Ctrl+クリック」で「パッケージの内容を表示」を選択
2.パッケージの内容が表示されるので,「Contents」ー「MacOS」と進む
3.フォルダ「workspace」を「Ctrl+クリック」し,「"worspace"を圧縮」を選択
4.ファイル「workspace.zip」が出来るので,デスクトップなどに移動
5.workspace.zipを添付ファイルにてお送りください.もしファイルサイズが10MBを超える場合には,添付する前に一度ご連絡ください.

(参考:.logファイルのみを送る方法)
1.「アプリケーション」フォルダ内「ユーティリティ」の「ターミナル.app」を起動
2.以下のコマンドを打ち込み,隠しファイルが表示されるようにする(2つ目のコマンドでFinderが再起動されます).
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE [Enter]
killall Finder [Enter]
3.FinderからTogoDocClient.appを「Ctrl+クリック」で「パッケージの内容を表示」
4.「Contents」ー「MacOS」ー「workspace」ー「.metadata」と進むと,「.log」というファイルがあるのでデスクトップなどにコピーし,「log.txt」などにリネーム
5.このファイルをお送りください.
6.再度「ターミナル.app」を起動
7.最後に以下のコマンドを打ち込み,隠しファイルを再度非表示とする(2つ目のコマンドでFinderが再起動されます).
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles FALSE [Enter]
killall Finder [Enter]

トップに戻る